材料も製品も、ムダな在庫が多い。

原因

  1. 材料があるのに、注文してしまう。
  2. たくさん買うと安くなるから多めに発注してしまう。
  3. 予定がわからなく指示があるまで、リピート品をまとめて多めに作ってしまう。

対策

  • 入荷、払出、完成品、出荷のタイミングで記録し在庫情況を把握する。
  • 生産予定を立て作業者へ伝え、ムダな製品を作らせない。

入荷、払出、完成品、出荷のタイミングで記録

材料入荷、払出、完成品、出荷のタイミングに、ハンディターミナルとバーコード付き現品票で、記録する仕組みで在庫の動きリアルタイムにわかるようにしましょう。

材料入荷

  • 材料入荷情報を入荷入力画面で登録すると同時に、バーコード付き材料現品票を発行され、データ上の在庫数が増えます。
  • 発行したバーコード付き材料現品票を入荷材料と一緒に倉庫保管します。
材料入荷フロー

材料払出

  • あらかじめ材料使用数をマスタ登録しておきます。
  • マスタ登録した製品の作業指示書のバーコードを読取るだけで、在庫データから使用する材料数を引当ます。
材料払出フロー

製品

  • あらかじめ材料使用数をマスタ登録しておきます。
  • マスタ登録した製品の作業指示書のバーコードを読取るだけで、在庫データから使用する材料数を引当ます。
完成品在庫計上フロー

出荷

  • あらかじめ材料使用数をマスタ登録しておきます。
  • マスタ登録した製品の作業指示書のバーコードを読取るだけで、在庫データから使用する材料数を引当ます。
出荷処理フロー

材料・製品在庫の動きがいつでもすぐにわかる

材料・製品在庫の入出の管理をカンタンにできるのが、生産管理システムSpeedy-i(スピーディアイ)です。

【生産管理システムSpeedy-i在庫機能の特徴】

  • リアルタイムな在庫の動きがわかる
  • 在庫品の倉庫移動が管理できる。
  • 棚番へシステムが作業者を誘導してくれるから効率的な棚卸ができる。
  • 在庫品がショートする期日を予測できる。
在庫の動きがわかる入出庫画面