打ち合わせから導入、運用まで徹底サポート

コンサルティング

生産管理の対象となる分野は多岐に渡っています。そのため一口に生産管理システムといっても、様々なシステムがパッケージされているのが現状です。

生産管理システムを導入するにあたっては、費用対効果を実感する為に、「自社の生産体制にあっているか」「自社ではどのような情報を欲しているか」を精査し、自社のニーズに合った生産管理システム・パッケージソフトを選択する必要があります。 トップシステムエンジニアリングでは、それぞれのお客様毎に丁寧なヒアリングを行い、きめ細やかなご提案を致します。 例:) 「在庫管理と言っても、本当は仕掛在庫、材料在庫、製品在庫、半製品在庫ごとに把握したかった…」、「生産管理でも、工程進捗(工程管理)が見たかった…」等

このようなシステム導入後の齟齬ができるだけ生じないよう、お客様のニーズに沿ったシステム提供を心がけています。そのために弊社では次の図のような体制を整えております

(画像をクリックして拡大)

お客様の理想へ近づけるべく、弊社では念密な打ち合わせを繰り返します。

オリジナルカスタマイズ

「導入までがスムーズな汎用性のある生産管理システムのパッケージや、クラウド型のシステムでは業態に合わない」「うちの独特な生産体制を理解してくれない」等のご用件を多々お聞きします 。
弊社では様々なお客様の業種、業態へ合わせ生産管理システムをカスタマイズ可能です。               

お客様との打ち合わせ内容を元に開発スタッフで打ち合わせを行い、お客様の業種業態に合ったオリジナル機能を制作可能です。

また、既に弊社システムを導入して頂いているお客様もオリジナルカスタマイズ可能です。お気軽にお問い合わせください。

セットアップ

弊社を仲介してシステム稼働に必要な機材をご購入いただいた場合、機材のセットアップも行っております。

「パッケージシステムを購入したが、インストールの仕方がよくわからない…」「現品票を印刷したいがうまく接続されない…」

そのような事態にならないように弊社ではあらかじめ社内で機材をセットアップし、システムと連携をとってから納品していますので安心・安全でご使用いただけます。